動物のお医者さん

口コミ件数 (19件) 4.8/5 (21)
5点 18
4点 2
3点 1
2点 0
1点 0

口コミはこちらから



今日も獣医学部のユニークな仲間とかわいい動物たちは大騒ぎ。思わずニヤリのおもしろさで、国民的人気大爆発のドクトル・コメディ!

動物のお医者さんのあらすじ・見どころ

これぞ、”シベリアンハスキー”を流行らせた有名なコミック。

主人公の公輝が獣医学部の変な教授と出会うことで、ハスキーの子供を押し付けられて後にそれが切っ掛けで入学するという突然な話から始まります。

もちろん、獣医学部のお話なので動物に関するトリビア的なことが多いのは当然なのですが、それ以上に特に主人公を含めたキャラクター達の学校での日常生活の行動が微妙に淡々としていて、それがくすりと笑う面白さに繋がっていきます。

個性的な学生たちと本当に獣医学部に通っているような気分になれるようなリアリティはこの作品ならでは。

特に鼻水を背中に付けるのが趣味の馬、といった回の話での学生たちの動きが実に分かりやすい。学生時代、先生のドン臭さをただ後ろで眺めて見ているだけのことがあったかも、となんとなく懐かしい気分にさせてくれるコミックでした。

おすすめ無料漫画アプリ

comico plus
マンガZERO
マンガUP
マンガBANG!
マンガPark
comico

お気に入り漫画をシェアしよう

『動物のお医者さん』への口コミ

  1. コーラル より:

    動物漫画の金字塔と言える作品だと思います。とにかく動物の描写がリアリかつ愛らしいのでオススメです。

    5/5

    5/5

  2. あやや より:

    絵柄とストーリーのギャップがすばらしい。とにかくチョビが可愛い!!ミケもかわいい!ヒヨちゃんもかわいい!そして二階堂もかわいい(笑)。人間と動物の掛け合いも面白いし、人間同士の掛け合いも面白い。なのに動物の見た目や性質的な事は詳しく描かれていて楽しみながらも勉強になりました。個性豊かすぎる登場人物の中でいつもマイペースなハムテルがたまに動揺したり困惑するのも見どころでした。何歳になっても何回でも読み返したくなる作品です。

    5/5

    5/5

  3. tarovey より:

    絵が写実的で動物がリアルなため、シリアスな漫画と誤解されがちですが、純然たるコメディ漫画です。主人公のハムテルの性格はドライですが、なんとなく周りからずれているため周囲の強烈な個性を持つ大学教授、先輩、同級生、家族とのからみが凄く面白いんです。動物のそばには吹き出しつきではないものの、セリフ?のようなものが書かれていて、主人公たちと不思議な掛け合いを演じますが、この動物たちもすごく個性が強い!オススメ動物(見ていて面白という意味での)は主人公の家に住んでいる猫、ミケと鶏のヒヨちゃん。あまり知られていない獣医学部の実態をのぞくこともできます。

    5/5

    5/5

  4. nekokiti より:

     傍若無人な教授やおばあちゃん、ギリギリ人類な先輩や病的にネズミ嫌いな友人など、自己中心的ながら妙に憎めない人たちに囲まれた主人公ハムテルと、般若顔の子犬チョビのマイペースな日常コメディです。
     どんな動物もただただ可愛く描いただけのお話や、お別れエピソードありの動物モノが苦手な人にはおススメです。なぜなら登場人物にはヒューマニズムの欠片もなく、ニワトリは凶暴で年寄猫はふてぶてしく、げっ歯目は何も考えていませんから。こっちも難しいことなど何も考えずに読めちゃいます。

    4/5

    4/5