逃げるは恥だが役に立つ

口コミ件数 (19件) 4.5/5 (20)
5点 12
4点 5
3点 3
2点 0
1点 0

口コミはこちらから



森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった! ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……! オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!

逃げるは恥だが役に立つのあらすじ・見どころ

主題歌が紅白にも出たドラマの原作コミック!

就職がうまくいかない主人公、森山 みくり と、女性経験の全くない 津崎 平匡 が織り成すピリッと辛いのに甘みを感じる不思議なテイストの少女マンガ。
家事をお金に換算したまま結婚したらどうなる?これを程よくギャグテイストで考えさせてくれる作品です。

『誰からも選ばれないって辛いじゃない…』
みくりの伯母さんである百合ちゃんの放つ一言。
これがなんとも心にちくりと刺さります。
人生、十分一人でやっていける、という気持ちと、誰かに必要としてもらいたい、という気持ち。一度は考えたことのある、独身と既婚の視点が混ざり合った分かりやすい物語となっています。
こんな思いを一度でもしたことのある人は、どこか心がくすぐられる作品になると思いました。

おすすめ無料漫画アプリ

comico plus
マンガZERO
マンガUP
マンガBANG!
マンガPark
comico

お気に入り漫画をシェアしよう

『逃げるは恥だが役に立つ』への口コミ

  1. minochan より:

    他人の結婚に対してあれこれ言う人もいますが、この漫画のように新しい形の結婚があっても良いなぁと思います。

    4/5

    4/5

  2. まちのすずめ より:

    みくりちゃんかわいい。掃除やら、料理やら頑張りたくなる。
    私的にひらまつさんがもっと積極的に、大胆に迫ってきてほしいなと思った。

    3/5

    3/5

  3. あかね より:

    打算だらけの結婚生活。結婚にトキメキも何もない、ただ利害の一致で入籍するというなかなかないストーリーです。

    3/5

    3/5

  4. ゆいまるこちゃん より:

    私はドラマを観てから原作を読みました。
    ドラマとはまた違った面白さがあり、楽しく読めました。
    契約結婚というと本当に表面だけの、まさに会社内部の付き合いという冷めたイメージがありましたが、徐々にみくりと平匡さんが惹かれあっていく展開がなんだかぎこちなく不器用で、でも可愛いなと思って読んでいました。

    5/5

    5/5